Escape from delusion

消費日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ハヤイオト

Straight Edge Kegger/Fuck The Kids 7"

カリフォルニアの女性ヴォーカルファストコア。90年中期頃のファストコアって言うよりその後のスラッシュリバイバルを通過した感じで速さだけじゃない00年代型ファスト。速い曲調+演奏力の無さから来る崩壊感で迫力有るわぁ、かつ金切り声のヴォーカルが実際は33回転だから間違い用が無いけども回転数間違えたかと思わせるスピード感を演出。

リリース時話題になっていて買ってそこまで良いと思ってなかったけど1/10に爆音で聞いてから良く聞きます、無気力な休日に興奮をくれる1枚。

新しい音源買わなくても家を漁ればそれなりに楽しめるのかもなぁ。と思ったけどこんなの出てるとまた物欲が...

UNHOLY GRAVE//STRAIGHT EDGE KEGGER/SPLIT
| wak | 音楽 | 17:06 | comments(1) | trackbacks(0) |
年末ボム

ECD+イリシット・ツボイ+久下恵生/session impossible

一曲目からのこの瞬発力と疾走感はなんだ。やっぱり生打楽器のなせる技なのかしら、もはやHIPHOPのそれじゃないな。少なくとも自分はHIPHOPにこういうのは求めてないなぁ。求めるとしたらハードコアパンクにこういう感覚は求めてるかも知れないけどそれともまた違うんだよ。とにかくインプロまでの5曲の疾走感は本当凄い。(やっぱ意識して選曲してんのかなぁ?)最高に燃える!んだ。インプロもさぁ、サックスとターンテーブル、ドラムの絡みが全然不自然じゃ無いしメチャクチャカッコ良いよ。ちょっと日本のフリージャズも聴くけど全然遜色ないしどっちが燃えるかっつたらこっちだよ。インプロだけのライブでも全然見たい。(普通のライブも見た事ないけど...)で花が咲いてのカヴァー挟んで最高に路上賛歌な言うこと聞くよよな奴らじゃないぞ!この曲と力強い生ドラムはメチャクチャ合うなぁさらに力強く言葉も聞こえる。本当これ最強に名盤、だ。

やっぱハードコアバンドとかとの共演が影響してんのかなぁこの感じは。HIPHOPはLIVEって言うよりショウを魅せるって感じが強いと自分は思うけど、これはまぎれも無くLIVEだわ、アチィ!

新作も楽しみだなぁ、とか言ってる場合じゃない。音源でこれだけ熱いなら、生はどうなってんだよ、早く見ないと。
| wak | 音楽 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
言葉を失った僕等は音を話し出す


通勤中に聞いてたMANIAC HIGH SENCのディスコグラフィーCDでメチャクチャ上がる。初期もアツイけどdeny the reportコンピに入ってたタイトルの曲以降がメチャクチャ凄い。これが"90年代HC"ってヤツでしょ!2nd7"は90年代を象徴する名盤!だと思う。

音源はデモからおさえてるけど、LIVE見た事ねぇんだよな。いつも何かしらの理由で行けなくなって、見れない内に解散しちゃってた...無理してでも行っとくべきだったなぁ。ビデオでも良いから見たい!

※物欲メモ
ROUSE/16 Song EP 12"
EXTINCT GOVERNMENT/No Justice CD(再プレス)
FALSE SECURITY カセット
IMPACT/80-87  CD
S.L.D./IN WITH THE OLD
DESTRUCCION/SIDA split 7"
| wak | 音楽 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日の音楽 not bgm

MAN LIFTING BANNER/we will not rest


NATIONS ON FIRE/strike the much


NORA/the neverendingyouline

19,20歳位の時良く聞いてた、まだまだ燃える。

※DEAD STOOL PIGEONってどんなバンドなんすか?

※あ〜SCRAPSってこんなにカッコ良かったけなぁ、初期の7"が欲しいぜ。

※メタリックなのも好きだったんだなぁ、後でターモイルとかエンデバーも探して聞こう。
| wak | 音楽 | 18:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
AS MEIAS


非常に良い。たまにはこういうのも聞きたくなる。
| wak | 音楽 | 21:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
サスペリア
BASEにてREDUCTIONとSASPIRIAのCD購入。

SASPIRIAはそんなにキテレツサウンドって訳でも無くてPOWER VIOLENCEの1形態って言う感じにスターリンぽさも感じたり、で普通にカッコ良い。やっぱり日記もおもろい青野さんのドラム最高。

MSCの漢のソロアルバムからのカットが27日リリース、急だなぁ。1000限定らしいけど、予約しようかなぁ。

| wak | 音楽 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
散&財
ヤッパリ、我慢できず↓購入。

高円寺BASE
ORDER/SEX 7"ep
V.A./STOCKHOLMS MANGEL CD
IDORA/FAREWELL MESSAGE7"ep
DISCLOSE×NO FUCKER SPLIT"7ep(ツアー用)

高円寺円盤
TEASI/@円盤「鷹の夜」2004.9.11 CD-R
DJ FUCK ROOK/CDR

渋谷ディスクユニオン
FAMILY MAN/FMF CD

渋谷タワーレコード
TYPICAL CATS/CIVIL SERVICE CD(ポイントカードで交換)



FAMILY MANのCD買ってすぐ聴き始めて今までずっと聴きっぱなしなんで他の聴いてないけど、ヤッパFAMILY MAN凄い。タイトでグルーヴィーな曲が燃えるし、歌詞カード無しでもはっきり聞き取れるメチャクチャポジティブでシンプルな歌詞(Iと愛が有るんだ)が良すぎる。これ聴いて通勤したら労働意欲も湧くかもなぁ。ヤラネェト イランネェ!

当分FAMILY MANのCDとONE TRAPのテープで充分かも知れない、けど多分今月も色々買うだろうなぁ...今日も実際使い過ぎてるし。給料日なんで良いモノ食べようと思ってたど、結局富士そばでいつものメニュー。今月もまたレコード売ろう。

※IDORAの7"epもタイト、グルヴィーで混沌、カッコ良い。久々にライブが見たい。

※何かラッカー臭いと思ったらORDERのジャケだった。
| wak | 音楽 | 19:21 | comments(3) | trackbacks(0) |
WranglerBrutes


買ってからビニールすら取ってなかったWranglerBrutesの1stテープ聴いたけど、激!って言うより渋!って感じ、スゲーカッコ良い。来日行くか迷ってたけど、RINTOが12/7の小岩に誘われてるみたいだから見に行くつもり、こりゃ期待デカクなるなぁ。それで良かったらシェルターも行こうかな。

Kill Rock Starsからの2ndはアマゾンでも買えるんですね。

明日は給料&休日。とりあえずORDER/SEX7"epとIDORA/Farewell Message7"ep買いにBASEへ。円盤でTEASIのライブドキュメントCD-Rも買いたいけど、もう売り切れでしょうか?後、イルリメの新しいのも欲しいけどさすがに今月は摂生しないとマズイ、かも。
| wak | 音楽 | 18:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
LIVE@武蔵境STATTO
最後のFAMILY MANに全部持ってイかれた。体が揺れて笑顔がこぼれる。あぁLIVEでこんなに楽しかったのって何年ぶりだろ、最高でした。
| wak | 音楽 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
テンションアガル


うぇ〜Countdown To Putschメチャクチャ凄げぇよ。SAX入り激ハードコア+フリージャズ、アジ、スポークンワード、が混ざったり離れたり、単独でも凄いけど、混ざったときの衝撃度!が凄!今の自分にはかなりツボ。フリーキーなSAXと激なギターが相性抜群なんだよ。激バンドのこぼれ出るノイヅの方がクラストバンドとかのそれよりフリージャズに近いんだなぁ、あぁアクションダイレクト!!メンバーがmountain collective主催?学校の先生?前のCDにはhuman rights activist、feministのインタビュー入り?音以外も確実にハードコア過ぎる。そんで2枚組CDでトータル140分以上、厚(熱)過ぎてケースに上手く入らないブックレットって所も激!全然英語分からんけど頑張ってブックレット読んでみようと思わされますよ、こりゃ。で、なんだ?あれだ、MountainCIAとEbullitionから出てるアルバムも探さなくちゃいかんなぁ。そんでこういうバンドってもう他の人は衝撃的じゃ無いんですか?他にもこういうバンドいるのかなぁ?とりあえず「伝える事が多い程、ボリュームは大きくなる」って事でこのCDは騒音レベルで聞き込みます。(ブックレットも頑張ってみよう...)激凄!!!!
| wak | 音楽 | 20:34 | comments(3) | trackbacks(2) |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

このページの先頭へ